« 変な名前 | トップページ | 自動詞と他動詞 »

2018年4月26日 (木)

勘違い

bomb某人気グループのメンバーが、某人気グループのメンバーが、自宅で女子高生に飲酒を勧め、無理やりキスをするなどして強制わいせつ容疑で書類送検されました。
政治家だろうと、官僚だろうと、アスリートだろうと、芸能人だろうと、一般の人であろうと、やってはいけないことをやれば、当然罪に問われ、罰を受けることになります。
本人は、人気もあってチヤホヤモされ、自分の言うことは何でも聞いてくれると思い込んでいたんでしょう。
そこに大きな勘違いがある。
相手にも人権(尊厳)があり、ましてや未成年ですから。
プライベートではアルコール依存ではないかとも言われていたようです。
その愚行のおかげで、本人だけでなく、グループが関わっている、多くのCMやイベントや仕事の契約が解除され、大きな影響が出ています。
アイドルだった彼も、時を(TOKIO)過ぎて、もう46歳・・・。
もう、立派な?オジサンですよ。
この手の報道でいつも面白いと思うのは、彼らは肩書きがありませんから、例えば「○○前国税庁長官」なんていう呼び方が出来ないので、「○○メンバー」なんて、普段使わない呼称で言われます。
やはり犯罪に該当することを行った疑いがある以上は、「さん」「氏」などの敬称は使えませんから。
以前は、呼び捨てにしていました。
私は、呼び捨てで良いと思うし、逮捕された場合には「○○容疑者」と言われるのですから、書類送検の場合でも「容疑者」で良いと思います。
書類送検の場合は、有罪であっても、処分や刑罰が軽いことが多いので、ぼやかしているのでしょう。
そんなことを忖度することもないでしょう。
だから、「佐川容疑者」「日馬富士容疑者」で良いと思います。

« 変な名前 | トップページ | 自動詞と他動詞 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事