« 国立演芸場5月中席 | トップページ | 天使近影 »

2018年4月 9日 (月)

月亭可朝師匠の訃報

shadow上方の「月亭可朝」師匠がお亡くなりになったそうです。
カンカン帽で「嘆きのボイン」を歌った月亭可朝、享年80歳。
高校を卒業後に三代目林家染丸に入門するも女性問題を起こして破門。
人間国宝だった三代目桂米朝にひろわれ、米朝一門の筆頭弟子となった。
1969(昭和44)年にコミックソング「嘆きのボイン」が大ヒット。
その後も国政選挙への出馬と落選、ストーカー事件で逮捕されるなど破天荒な生きざまを貫いた。

・・・正直なところ、あまり噺家さんとして見たことがありませんでした。
落語も聴いたこともありません。
破天荒だとか、規格外だとかともてはやされますが、基本的には、この方向(芸風)は好みませんでした。

« 国立演芸場5月中席 | トップページ | 天使近影 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事