« 千早亭稽古会で | トップページ | 近頃の年寄りは »

2018年4月11日 (水)

出前落語のこと

event市川市の地域社会福祉協議会からオファーをいただいた、9月24日(月・祝)の出前落語。
イベントの中で40〜50分程度を担うことになるようなので、落語っ子連のメンバーの希望者を募集。
地元の窓口さんからは早々に辞退されました。
ところが、捨てる神あれば拾う神あり、何と佐原の蝶九さんがエントリーしてくれました。
取り敢えず、私と蝶九さんの2人で最低限の対応が可能となりましたので一安心。
・・も束の間、蝶九さんから「ただし、運動会の予備日になっているので、運動会が順延になると・・」と。
それでも、第一予備日ではなく、3番目ぐらいのようなので、大丈夫でしょうということで。
・・も束の間、気になるのは、落研の仙台でのOB落語会の日程。
隔年で、現役部員の皆さんが主催してくれていて、ここのところ9月の開催が続いています。
まだ日程は未定のはずですが、バッティングしないだろうか・・・?
談亭志ん志師匠が、現役部員との窓口になっていただいているので、「出来れば24日以外で」とお願い。
「いつも、土曜日開催だから大丈夫だと思うけど、一応向こうに伝えておくよ」。
・・ということで、もう1人エントリーしてもらった方が良いのかも。
いやはや、日程調整は難しい・・。

« 千早亭稽古会で | トップページ | 近頃の年寄りは »

落語っ子連」カテゴリの記事