« 東京かわら版 | トップページ | 勘違い »

2018年4月26日 (木)

変な名前

eyeかけそば、もりそば、セクハラ・・に、世間の目が向いていることもあって、ほとんど話題にもならない野党の新党の話。
去年は、自分勝手なオバサマに撹乱されてぐちゃぐちゃになって、また懲りずに再度集まろうとしているようです。
あぁ、それなのに、党名すらまとまらなかったようで。
民進党は「民主党」、「希望の党」は国民党を主張したそうですが、結局、玉虫色の「国民民主党」になったとか。
もうどうでも良いのですが。
名前が決まらない時の"寿限無方式"は、会社名でも良くあることで、一番は「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社」でしょう。
しかし、「国民民主党」というのは、さらに「馬から落馬党」とか「朝の朝礼党」とか「後で後悔党」みたいですね。
こういうのを「重言(じゅうごん)」と呼ぶそうです。
「民」がダブっていますから、「国民主党」で良いと思いますが。
それよりも、どうでしょうか「ブーメラン党」というのは。
本当にどうでも良いことでした。

« 東京かわら版 | トップページ | 勘違い »

巷談」カテゴリの記事