« 新参さん「動物園」 | トップページ | 百梅さん「紙入れ」 »

2018年4月 2日 (月)

牛久亭学津さん「道灌」

学津さんも、交流稽古の常連になって来ました。
牛久亭学津さん「道灌」
今日は「道灌」の読み稽古。
いつものとおりの大きな声は、とても良いと思います。
演読にも真面目に向かっていますが、まだ理解と読みそのものが浅い(足りない)気がします。
牛久亭学津さん「道灌」
師匠が仰る、場面設定と人物設定(感情移入)が大切ですが、読んでいるだけの感じは否めません。
表面的でなく、作品(噺)をもっと掘り下げて、場面や感情を自分の中で明確にして、丁寧に語りや仕草をやれば、さらに良くなって、一段上達すると思います。
取り組む熱意や姿勢は、相変わらず素晴らしい。

« 新参さん「動物園」 | トップページ | 百梅さん「紙入れ」 »

落語っ子連」カテゴリの記事