« ランチ | トップページ | ハンドドライヤー »

2018年3月16日 (金)

有難亭公開稽古の紹介

event香取市佐原の「噺っ子連・有難亭」のメンバーでもある蝶九さんが、落語っ子連のMLに、公開稽古の紹介をしてくれました。
今週17日(土)は、千葉県香取市佐原の「噺っ子連有難亭」の公開稽古です。
有難亭の公開稽古
佐原の街は今、雛めぐりというイベントを開催中です。
古い町並みの商家に飾られた歴史あるお雛さまを、街歩きがてらご覧いただく催しです。

会場の周り
有難亭のお稽古場は、その町並みの一角にある古民家です。他の連の稽古場との大きな違いは、通りに面していて、誰でも気軽に立ち寄れる店舗を借りているという点にあります。
発表会より気軽に、人前で噺をする機会を作りたかったのと、観光客や散歩中の地域の方に、わたしたちの活動を知っていただこうと思い、スタートしました。
会場の周り
師匠はいらっしゃいませんが、月1回程度、土日祝日に開催する予定ですので、ぜひタイミングが合えば、観光がてら、香取市佐原まで足をお運びください。
・・・観光地ならではの企画だと思います。
私は、有難亭の発表会と前回の公開稽古の2度、佐原にお邪魔しましたが、公開稽古は、普段の稽古とも発表会とも違った雰囲気。
高座を作り、着物で、本息での稽古ですから、それなりに手応えもあると思います。
我々も、場所さえあれば、自主稽古をやるのもいいと思うのですが・・、なかなか。

« ランチ | トップページ | ハンドドライヤー »

落語っ子連」カテゴリの記事