« 牛久味わい亭 | トップページ | ラジオ寄席 »

2018年2月25日 (日)

JAFとディーラー

car早めに帰宅して、愛車を何とかしなくてはいけません。
帰宅して、ディーラーに電話して相談すると、まずはJAFを呼んで応急措置をとのアドバイス。
早速、JAFを呼ぶことにしました。
コールセンターのオペレーターも親切で、40分後ぐらいに来てもらえるとのこと。
ほぼ予定どおりの時刻に作業車が到着。
JAFとディーラー
この担当者が福島出身だそうですが親切で、すぐに対応してくれました。
今は、バッテリーも密閉式になっていて、走ってチャージと言う訳にはいけないようで、ディーラーに持ち込むようアドバイスしてくれました。
テキパキと実にお見事でした。
エンジンを切らないまま、そのままディーラーへ。
ディーラーでチェックしてもらった結果、放電後かなり時間が経過していて、電圧が極端に低くなっているので、バッテリー交換を提案されました。
躊躇なくお願いしたついでに、フォグランプの調子が悪いので見てもらうと、電球とソケットが寿命だというので、これも交換してもらうことに。
作業してもらっている間、担当の営業マンとクルマ談義。
JAFとディーラー
とても楽しくお喋りしてしまいました。
結局、ランプ交換の方が、バッテリー交換の何倍もかかかってしまいましたが、安心です。
最後は、新車カタログを何冊も持たされて帰りました。
JAFとディーラー
それにしても、困った時に、専門家に助けてもらうのは、本当にありがたいですね。
この間の鞄置き忘れの時の地下鉄の職員さんも、今日のJAFのオペレーターと作業担当の人・・・。
皆さんに心から感謝です。
色々ありました。
心身ともに大変疲れた1日でしたが、とても良い1日になったかもしれません。

« 牛久味わい亭 | トップページ | ラジオ寄席 »

徒然」カテゴリの記事