« スピードスケート | トップページ | 「試し酒」八態 »

2018年2月19日 (月)

ごひやく都々逸(2/19)

dollarいつの時代でも、宝くじを当てたいのは人情というものでしょう。
[宿屋の富]
・塵(ごみ)だと思い 開けば当たり 宿に戻った くじ長者

なけなしの金で富くじを買わされた旅人。
まさかの大当たりに、宿の部屋に戻って、草履を履いたまま、布団を被って寝てしまう。

« スピードスケート | トップページ | 「試し酒」八態 »

落語・噺・ネタ」カテゴリの記事