« 銀行員淘汰の時代? | トップページ | ムーミン谷 »

2018年1月15日 (月)

伊勢丹松戸店の閉店セール

cloud3月21日に、松戸市内唯一のデパート「伊勢丹松戸店」が閉店します。
伊勢丹松戸店の閉店セール
それに伴い、「ご愛顧感謝ファイナルフェスタ」が17日からスタートするようで、自宅にもDMが届いていました。
開封もしていませんが。
ただし、聞けば、一般的には物悲しさが漂う閉店セールですが、「日本一楽しい百貨店」を目指してきたというこの店では、フェスタ用オリジナルソングを店内に流しながら、最大級の盛り上げを続け、「記憶と記録に残るフィナーレを迎えるべく走り抜ける」計画だそうです。
フェスタは3部構成。
第1弾は2月6日までで「最後の大北海道展」を開催。
初日の17日にはファイナルフェスタテーマソングの発表。
21日にはよさこいソーラン演舞などライブイベントを行う。
続く「大九州展」では人気の「くまもん」来店が予定されている。
・・・おいおい、他力本願かい?
昭和49年の開店からの年数43にちなんだ4300円の商品のほか、正価商品も運営する三越伊勢丹ホールディングスが総力をあげた品ぞろえで、松戸の街への感謝と、松戸の明るい未来への思いを表すそうです。

・・・松戸の明るい未来・・ねぇ?
特別、欲しい物はありませんから。
しかし、松戸も、何か新しい商品やブランドを考えたら・・・。
マクドナルドとミスタードーナッツがコラボした「マツド」とか。

« 銀行員淘汰の時代? | トップページ | ムーミン谷 »

徒然」カテゴリの記事