« 緊急地震速報 | トップページ | ごひやく都々逸(1/6) »

2018年1月 5日 (金)

足し算?

sign04今日の11時頃の地震。
東京ではほとんど感じませんでしたが、茨城県神栖市で震度3でした。
震源は茨城県沖で、震源の深さは40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定。
この地震に関連して、最大震度5強を予測する緊急地震速報が出ましたが、幸い大事には至りませんでした。
足し算?
一方、これとほぼ同時に、富山県西部を震源とするマグニチュード3.9の地震が起き、石川県七尾市などで震度3の揺れを観測。
この異なる地点で同時に起きた地震を1つの地震として判断して、過大な警報につながった可能性があるとのことです。
2つの地震の数値を単純に足すと、震度6・マグニチュード8.3になります。
そうすると、緊急地震速報の対象になるどころか、東日本大震災クラスの規模になりますから、きっとコンピューターが足し算したんでしょう???

« 緊急地震速報 | トップページ | ごひやく都々逸(1/6) »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事