« 要亭落語会のチラシ | トップページ | 限界 »

2018年1月18日 (木)

古今亭志ん駒師匠の訃報

shadow古今亭志ん駒師匠が亡くなったそうです。
享年81歳。 
   古今亭志ん駒師匠の訃報
ちょっとショックです。
真打に昇進された時、私はちょうど学生で、落語漬けでしたから。
物凄くテンポの良い噺家さんで、ラジオで聴いた「お化け長屋」が印象に残っています。
その後は高座に上がるだけでなく、アニメの吹き替えや役者としても活躍されました。
海上自衛隊のご出身で、五代目志ん生師匠最後の弟子で、唯一ご存命のお弟子さんでした。
落語協会理事退任後は、一線を退いておられたようですが、寄席にはなくてはならない噺家さんでした。
晩年は、自衛隊時代の手旗信号のネタで、寄席のバイプレーヤーでした。
1963年7月 - 五代目古今亭志ん生に入門。志ん駒を名乗る
1967年3月 - 二つ目に昇進
1973年9月
- 師匠の死去に伴い、十代目金原亭馬生一門に移籍
1974年   - NHK新人演芸コンクール落語部門最優秀賞受賞
1976年3月 - 真打昇進
1978年5月 - 落語協会分裂騒動において、師匠馬生でなく実弟の
         三代目古今亭志ん朝について落語三遊協会に参加
           移籍が頓挫し協会に戻った後は志ん朝一門となった
2006年   - 落語協会理事に就任

また一人、昭和の個性的な噺家さんが鬼籍に入ってしまいました。

« 要亭落語会のチラシ | トップページ | 限界 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事