« ごひやく都々逸(12/21) | トップページ | 天使近影 »

2017年12月21日 (木)

火事で

一昨日、大阪市内で火事が相次いでいると言うニュースを目にしました。
火事で
寒くなって来て、やはり火災が頻発するんだなと、他人事のように思っていました。
その中で、一昨日午前8時半ごろ、大阪市内の集合住宅の1室でおよそ10平方メートルが焼ける火事があり、火元の風呂場から81歳の女性とみられる遺体が見つかったというニュース。
その後、いくらか詳しく分かって驚いたのは、どうやら、私の知人の母親らしいということ。
近所の人によると、この女性は、前日に入院先の病院から部屋に戻ってきたばかりだったということです。
どうやら、入所している施設から、久しぶりに外出して自宅へ帰っていたようです。
痛ましいことに、火災でかなり遺体の損傷が激しく、本人確認に手間取っているそうです。
まぁ、それこそ他人事ではありません。
久しぶりに帰って来た自宅とはいえ、普段の生活の本拠ではないので、ストーブやガスなどの操作や始末を誤ってしまったのかもしれません。
ご本人も、さぞや無念だったでしょうし、ご家族も突然のことで、本当に混乱されていることと思います。
唯一の救いは、他への類焼を免れたことでしょう。

« ごひやく都々逸(12/21) | トップページ | 天使近影 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事