« お江戸あおば亭のプログラム | トップページ | 高座本 »

2017年11月19日 (日)

ラジオ寄席

music今夜は、落語だけでなく、色物さんも楽しみでした。
◇漫才~ロケット団
ロケット団は、新しい時事ネタでした。
後半はいつものパターンでしたが。
2人とも東北出身なんです。
確か、山形と岩手です。
ラジオ寄席
◇浮世節~立花家橘之助
三遊亭小円歌さん改め立花家橘之助さん、三味線漫談から浮世節という呼び方にしたんですね。
ラジオ寄席
先代(初代)が浮世節と言っていましたから、合わせたんでしょう。
先代の十八番と言われる「たぬき」の一部を聴くことが出来ました。
インタビューもありました。
インタビューの中に出てくる立花家橘之助襲名の口上書き。
故円歌師匠の口上だそうです。
ラジオ寄席
しかし、名前が変わると、何となく雰囲気も変わるものですね。
何か、どっしり感が出て来たような。
◇落語「粗忽の釘」~桂南喬
ラジオ寄席
これなら、三味線漫談ではなくて浮世節でしょう。
南喬師匠は相変わらずいいですねえ。
寄席芸の素晴らしさを感じます。

« お江戸あおば亭のプログラム | トップページ | 高座本 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事