« ごひやく都々逸(10/26) | トップページ | 普段と今 »

2017年10月26日 (木)

モンキー復活?

「東京モーターショー」なんて、田舎者の少年には、本当に夢のようなイベントでした。
時は移り、その少年も成長し、夢のようなイベントにも何度か行くことが出来ました。
が、昔のような熱いものを感じることはありませんでした。
これは、世の中の変化、自動車という物の立ち位置の変化でもあります。
何年か前には、確か日産のGT-Rコンセプトモデルが出展されるというので、ちょっと覗いてみたことがありました。
そもそも、「世界三大モーターショー」と言われたものの、マーケットは中国がマジョリティになっていますから、ショー自体が、出展する海外のメーカーも少なくなっているようです。
一抹の寂しさを感じます。
そんな中で、小さなマシンの気になる動きが・・・。
モンキー復活?
ホンダが、東京モーターショーの報道公開で、参考出展車として「モンキー125」を披露。
惜しまれながら今年8月で生産が終了した原付きバイク「モンキー」の後継車の位置づけで、来場者の反応をみながら生産を検討するそうです。
「モンキーはホンダの遊び心。生産中止のままでよいはずはない」という狙い。
排ガス規制の強化で50ccでの生産は終了。
そこで、125ccの 「グロム」をベースに、車体は一回り大きくなりながらも、モンキーらしさを追求。
・・・「モンキー」が大きくなって「ゴリラ」のようなイメージ?
いずれ電気バイクの時代になれば、「モンキー」や「ダックス」にも乗ってみたいと思います。
モーターショーには・・・行かないでしょう。
行こうと思えばすぐ近くでやっているのですが。

« ごひやく都々逸(10/26) | トップページ | 普段と今 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事