« 本当の顔? | トップページ | 同期会へ »

2017年10月27日 (金)

書類送検

bomb先日の衆院選で落選した例の「このはげー」元衆院議員が、元秘書に暴言を吐いたり暴行したとされる問題。
県警が暴行などの疑いで元議員を書類送検したそうです。
書類送検容疑は、走行中の車内で、当時、政策秘書を務めていた50代の男性の頭を殴るなどしたこと。
県警は、男性からの被害届を受理し、傷害などの疑いで捜査。
任意の事情聴取に、元議員は被害届の内容について「頭は殴っていない」などと一部を否定。
「週刊新潮」の報道によれば、元議員は、男性が車を運転中に後部座席から「はげ」「死ねば」などと罵声を浴びせ、頭や顔を数回殴ってけがをさせた。
男性はその後、県警に被害に遭った当時の音声データや診断書などを提出。
どこを殴ったではなく、そもそも殴ったかどうかが問題です。
「頭は殴っていない」と言うことは、殴ったことは認めるということです。
と言うことは暴行罪、たとえ軽くても怪我をさせていれば傷害罪ですよ。
神戸製鋼所の不正と同じで、データは不正だが、結果的に安全性に問題ないという、とんでもない理屈と同様、そもそも、暴力をふるい、尊厳を傷つけ罵倒するような言葉を浴びせたことが問題ですから。
こんな人に投票した人もいるんですね。

« 本当の顔? | トップページ | 同期会へ »

巷談」カテゴリの記事