« 恐竜のウンチじゃない? | トップページ | 駅弁 »

2017年9月25日 (月)

おとり捜査か潜入捜査?

shock大阪府警の某警察署の20歳代の女性署員が、管内のキャバクラ店でホステスとして勤務していたそうです。bar
当然のことながら、府警は、地方公務員法で禁じられている無許可兼業にあたるとして処分するそうです。
女性は一般職員で、総務課で事務などを担当。
今年8~9月、署から約2キロ離れた市内のキャバクラ店に入店し、約5日間働いて数万円の報酬を受け取った。
署での勤務後に、店に直行していた。
同僚の警察官が気付き、見過ごせないと上司に連絡。
女性は、府警に採用される前に別のキャバクラ店で働いたことがあったといい、「お金が欲しくて、自ら入店を希望した。軽率だった」と話している。
重要な犯人(容疑者)を狙った潜入捜査ではなく、単にお金が欲しかった?
モラル完全に破壊ですよね。
それにしても洒落も分からないようで、「軽率」じゃなくて「警察」じゃないの!pig

« 恐竜のウンチじゃない? | トップページ | 駅弁 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事