« 今日のなぞかけ(9/6) | トップページ | マダニいマダニ見つからず? »

2017年9月 6日 (水)

笑い話

coldsweats02何かこう・・、下手な滑稽噺よりも爆笑してしまいます。
要領の悪い、三流の部活動みたい。
かつては政権の座にあった(これが間違いの素?)"野党第一党"の執行部人事のニュースです。

まずは、オジサンたちが、あまり嬉しくもなさそうに、夢も希望もなさそうに、手を繋いでいます。
これから、お遊戯が始まる訳ではありません。
(あぁ、別の観点から見ると、"お遊戯"は、もうずっと前から続いているのかも・・。)
下の表のオジサンたちなんでしょう。
面白いというか情けないというか、見事に肩書きにみんな「元」がついています。
それも、あの政権党時代だった時の肩書き。
しかし、あれは「落第」だと言われたんですから、この肩書きは恥じ入るべきものではないかと、素朴に思います。
「元外相」というのは、「外相を落第になった」という意味です。

要するに、新鮮さが全くなし。
とにかく、「ブーメラン党」「天唾党」「脇甘党」ですから、いつも前に進まずに全て戻ってしまう・・・。
女性活躍・・という時代に、女性の幹部は一人もいない。
肝心な、唯一有力な候補だった女史には、どうやら下半身に問題があるという訳で、これじゃ、与党とも男ともおんなじ。
また、週刊誌が騒ぎ立てそうな雰囲気です。
しかし、日本では、女性躍進のリーダーとかおだてられている人全員が、化けの皮が剥がれて・・、目も当てられません。
優秀でリーダーに相応しい女性は、別に必ずいるはずですが、オジサン感覚で評価してしまっているような気がします。
ちょっと元気がいい、爺殺しという・・・。
とにかく、政治家の皆さんは、他人に厳しく自分に甘い。
不良だと他人を批判することを、実は隠れて自分もやっている。
不正会計(法律違反)、暴言・失言(人権蹂躙)、そしてゲス不倫(倫理違反)の三拍子。
これじゃぁ、ミサイルが飛んで来ようというご時勢に、この国をおまかせできないでしょう。
尤も、私は与党を支持している訳ではありません。
どちらも目糞・鼻糞ですから。
なぞかけやっちゃいました。
「党幹部に指名されなかった女性議員」とかけて
「子どものことを心配する子煩悩な父親」と解く
その心は「あの子が何か志桜里(しより)ましたか?・・・そりゃぁ、山尾(止むを)得ませんなぁ」

« 今日のなぞかけ(9/6) | トップページ | マダニいマダニ見つからず? »

巷談」カテゴリの記事