« 皆既日食 | トップページ | 「目黒の秋刀魚」考 »

2017年8月22日 (火)

また・・・

6月に、静岡県沖で、米イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」とコンテナ船が衝突し、米兵7人が死亡した事故がありました。
情けないことに、貨物船はびくともせずに、駆逐艦がボロボロになり、「大丈夫?」と失笑を買った事故です。
米海軍の作戦副部長は、この艦の艦長と副長、部隊最先任上級兵曹長の3人を解任しました。
事故当時の状況について、フィッツジェラルドが通常任務を終えて帰港する際、周辺の海域が混雑してきたにもかかわらず、艦橋の乗組員らが「いずれかの時点で状況認識ができなくなった」と指摘。
その後、貨物船の存在に気付いたときには「回避行動を取る余裕もなく衝突した」と説明。事故原因は明言しなかったが、「落ち度はわが方にあった」と指摘。

・・・要するに、駆逐艦の完敗だった訳です。
米軍の威信は大きく毀損した事故でした。
また・・・
その処分が下った直後の昨日、また米ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が、シンガポールの東方沖でタンカーと衝突する事故が発生。
落語の「視線」
この事故で、船員5人が負傷、10人が行方不明。
この艦は、シンガポールの港に向かう途中にタンカーと衝突し、左舷後部を損傷。
駆逐艦と衝突したのはリベリア籍のタンカーだそうです。
また・・・
アジアの海域で米海軍駆逐艦が関わる事故が起きるのはここ2ヶ月余りで2度目。
海軍は、安全性を確認するため調査を行うとともに、艦隊の運用を一時停止すると発表しました。
2度目の事故が起きる訳で、場所が「またか(マラッカ)海峡」。
でも、6月の事故と違い、駆逐艦は自力で航行可能。
名前が、「僕、負けないんだ(マケイン)」と言いますから。
・・・ますます不安ですねぇ。

« 皆既日食 | トップページ | 「目黒の秋刀魚」考 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事