« 深川三流亭開演 | トップページ | 三流亭千公さん »

2017年7月 1日 (土)

三流亭夢学さん

bud開口一番は夢学さんの「ぞろぞろ」。
三流亭夢学さん
現役の小学校の先生で、南房総から通ってくれています。
本当は、今日は都合が悪かったのですが、わざわざスケジュールを変更しての出演。
本当に頭が下がります。
「ぞろぞろ」は、教科書に師匠の噺が載っているので、児童たちにはお馴染みですから、先生は、ますますしっかりと物にしないといけないかもしれません。
人前での度胸は十分、日頃の稽古も十分、落語に対する探究心は十二分の人ですから、客席をしっかり掴んでくれました。
全体の流れや細かな舞台設定の精度が上がれば、さらに巧みになると思います。

« 深川三流亭開演 | トップページ | 三流亭千公さん »

落語っ子連」カテゴリの記事