« 欠点・・・ | トップページ | サボる »

2017年7月 2日 (日)

一盗二婢三妾四妓五妻

punch「一盗二婢三妾四妓五妻(いっとう・にひ・さんしょう・しぎ・ごさい)」。
男から見て、一番楽しいのは人妻を盗むこと、つまり他の男の妻との密通、二番目に楽しいのは妻の目を盗みながら自家の若い女中や下女を抱くこと、三番目は妾を囲うこと、四番目は娼婦・娼妓を買うこと、最後の五番目が妻を抱くこと、という意味です。
一盗二婢三妾四妓五妻
・・と、「手酌の会」で、女流講釈師の「紅吉」さんがマクラ(講釈ではマクラと言わないかもしれませんが)で教えてくれました。
なるほど、男は人のものを一番欲しがるんですね。
それはともかく、この紅吉さんという方のことは全く存じ上げませんが、発声は講釈になっていて、迫力がありました。
落語とは発声が違うと思いますが、宙心さんも高座で仰っていましたが、講釈の後の落語は、実に迫力なく聞こえるかもしれません。

« 欠点・・・ | トップページ | サボる »

徒然」カテゴリの記事