« 佃祭のオチ | トップページ | 3人目の天使 »

2017年7月16日 (日)

愛車の診断

cafe駅前の伊勢丹の近くの珈琲店で時間を潰していると、ディーラーからの電話。
定期点検に加えて、オプションの見積りの連絡です。
愛車の診断
これが恐ろしい・・・。
私は商売下手を自認していますから、言われたら全部受けてしまう傾向ですから。
でも、命を運ぶ車のこと、しかも帰省での毎回往復400キロを考えると、けちらずに整備しておかないと。
まずは、全輪のブレーキパッドの交換、エンジンオイルとエアコンフィルターの交換。
一番気になっていて、覚悟をしていたのが、タイヤの交換です。
スタッフ曰く、「溝はあるんですが、タイヤそのものに亀裂があるので、来年の車検までは・・・」との脅し。
「純正のタイヤだから高いよね。1本でも、そこいらのタイヤ店なら全部換えられるぐらいだから」と言いつつも。
愛車の診断
・・・と言うことは、この愛車には、もう暫く乗り続けると言うことにほかなりません。
それでいいのだ。
覚悟していたとは言え、えらい出費になります。

« 佃祭のオチ | トップページ | 3人目の天使 »

徒然」カテゴリの記事