« 窓口さん「八五郎出世」 | トップページ | 流三「三井の貸し傘」 »

2017年7月 9日 (日)

千公さん「目黒の秋刀魚」

chick千公さん、今日は何故か緊張していたみたいです。
千公さん「目黒の秋刀魚」
若い頃、近くの小学校に勤務していた子とがあるそうで、故郷に戻って緊張したのでしょうか?
この噺は、短期間に3回高座にかけましたが、回を重ねる毎に難しさを痛感されたと思います。
場所もお客さまも、ご自身の心理状態も違うのですから、前回の成功は既に過去のものとしないと。
落語が生きている証左だとか思います。
読むだけの人には、この境地は理解出来ませんから、成長・上達の プロセスだと思います。

« 窓口さん「八五郎出世」 | トップページ | 流三「三井の貸し傘」 »

落語っ子連」カテゴリの記事