« 「子ほめ」のオチ | トップページ | 三方一両損のオチ »

2017年7月16日 (日)

落語DEデート

落語DEデート
暑さで目覚める毎日。
今日も朝から照っています。
 ◇岸流島      六代目春風亭柳橋
ゲストとの対談が邪魔な番組です。
「ご機嫌よろしゅうございます。古いところを一席申し上げますで・・」。
懐かしい。
私は、晩年の柳橋師匠を専らラジオで聴きました。
若い頃は物凄い人気だったそうです。
おじいちゃんが、マイペースで語っているのを、おじいちゃんたちが喜んで聴いている・・と言う感じで聴いていました。
ゆっくり、「・・でな」なんていう地語りを入れながら。
でも、良い声です。
もったりしていましたが、嫌いではありませんでした。
祖父と同じような年輩でもありましたから。
【六代目春風亭柳橋】
六代目春風亭柳橋(1899年(明治32年)10月15日 - 1979年(昭和54年)5月16日)は、本名渡辺金太郎。
出囃子は「大阪せり」。
日本芸術協会を創設し、44年もの間、会長として君臨した。

« 「子ほめ」のオチ | トップページ | 三方一両損のオチ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事