« 朝の御成街道 | トップページ | 脳の掃除屋? »

2017年6月23日 (金)

開業35周年

bullettrain東北新幹線は、今日で1982年の大宮-盛岡間の開業から35周年を迎えるそうです。
開業35周年
東北の念願だった新幹線は首都圏との時間的距離を飛躍的に縮め、文化や暮らしを変え、経済発展を促した。
2010年12月、新青森まで延伸し、全線開業した。
11年3月11日の東日本大震災では施設が大きな被害を受けたが、同年4月29日に全線復旧。
被災地に向かう人々を運び、復興への歩みを下支えした。
16年3月には、北海道新幹線新青森-新函館北斗間が開業。
同新幹線に乗って東北を訪れる訪日外国人旅行者(インバウンド)が最近、急増している。
35年間で沿線の駅周辺にはオフィスビルやマンション、商業施設が次々と建設され、風景は様変わりした。

・・・思い出します。
「ひかりは北へ」・・・というキャッチフレーズでした。
「ひかり」でなく、「あおば」と「やまびこ」でしたが。
学生時代、在学中に開通予定だったのに、結局間に合わず、新しい仙台駅の開業だけで残念でした。
当時、上野から大宮までは「新幹線リレー号」という電車で繋いでいました。
東京駅から発着するようになり、東海道新幹線とも容易に乗換え可能になり、飛躍的に便利になりました。
夢のようです。
・・・そう言えば、東海道新幹線のことを、開業前には「夢の超特急」って呼んでいたのを思い出します。

« 朝の御成街道 | トップページ | 脳の掃除屋? »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事