« 流三 | トップページ | 奮闘?歌丸師匠! »

2017年6月25日 (日)

新参さん

bottle新参さんの「青菜」も、再演していますから、かなりの完成度。
新参さん
同じ噺を繰返し高座にかけるのも有効な方法だと思います。
「義経(よしつね)」が言い辛そうなのは、歯が痛くて息が漏れると言い訳していました。
新参さん
飄々と、楽しそうに語る芸風は、とても真似が出来ません。
新参さん
冒頭の旦那の言葉が、何となく上方言葉がかっているので、その辺りが話題になりました。
「柳影(やなぎかげ)」って、旦那が飲むような酒なのか・・なんていう話題も。

« 流三 | トップページ | 奮闘?歌丸師匠! »

落語っ子連」カテゴリの記事