« ざこば師匠と仁鶴師匠 | トップページ | 三流亭百梅さん »

2017年5月28日 (日)

三流亭千公さん

tennis落語っ子連の稽古で、千公さん目黒の秋刀魚の熱演。
三遊亭千公さん
お殿様(赤井御門守)や家来が恐くて意地悪なキャラクターの傾向にあると思いました。
熱演と侍を意識するあまりだと思います。
バカ殿様とまではいきませんが、天下泰平の世の殿様ですから、のんびりほんわか感が必要です。
それから、秋刀魚を譲ってくれる目黒の住人は、当時の目黒は江戸ではなく"在"だったのですから、田舎者言葉にすると、登場人物の区別がつきやすいと思いました。
それから、肘を張って手を腿に置く姿勢は、見ていても疲れを誘うので、自然な構えが良いと思います。

« ざこば師匠と仁鶴師匠 | トップページ | 三流亭百梅さん »

落語っ子連」カテゴリの記事