« 圓窓師匠の「水神」 | トップページ | プレミアムフライデー »

2017年5月12日 (金)

悪質な(`Δ´)

book図書館が所蔵する学校史や記念誌が切り取られる被害が、中部地方を中心に全国で相次いで発覚しているそうです。
群馬、山梨両県の図書館も、関東地方で初めて被害を公表。
公立図書館の8割が加盟する日本図書館協会(東京)は緊急調査の実施を決定。写真掲載ページに被害が集中するなど共通点はあるものの、目的が見えないだけに、関係者らに不安が広がっているとのこと。
悪質な(`Δ´)
犯人は、どんな意思を持って、こんなに悪質なことをしているのでしょうか?
様々な思いの人がいるのは分かりますが、大切な記録(歴史)を闇に葬ってしまうようなことは許されません。

« 圓窓師匠の「水神」 | トップページ | プレミアムフライデー »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事