« 名古屋は雨 | トップページ | 東京は寒い・・ »

2017年5月26日 (金)

信じられないこと

bomb中国南部の香港・珠海・マカオをつなぐ世界最長の海上橋「港珠澳大橋」の建設工事で、コンクリートの強度を偽装した疑いが出ているそうで、橋の安全性への不信が高まっているようです。
信じられないこと
検査会社は、コンクリートの代わりに金属の固まりを検査し、不当に強度を高めた検査結果を作成。
香港政府に約2年にわたり、品質に問題はないと虚偽の報告。
香港政府は25日の記者会、橋の安全性は維持されているとして、予定どおり工事を進める考えを強調したが、問題のコンクリートが使われた場所は特定されていない。
コンクリートの一部は中国製だということで。
この橋は構想から30年あまりかかった超大型国家プロジェクトで総工費は1千億元(約1兆6千億円)超。
海底トンネル部分を含む長さは約55キロ。
年内に工事が終わる見込みだそうですが、大丈夫なんでしょうか?
突然橋が落ちたりしたら・・・。
それにしても、全長55キロというのは物凄い。
良くも悪くもスケールが違います。

« 名古屋は雨 | トップページ | 東京は寒い・・ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事