« 第12回「お江戸あおば亭」 | トップページ | "寿限無銀行"が »

2017年5月15日 (月)

恐い顔

shockそれにしても不細工な顔ですなぁぁ・・・。bearing
恐い顔
情けなくなりますが、この顔と何十年も付き合って来たんです。
怪談だから笑顔は出せませんが、それにしても・・・(-.-)(..)(._.)
根津の清水谷に、代々受け継いだ田畑や家作の上がりで裕福に暮らしている浪人、萩原新三郎。
歳は二十一。いい男。

・・・・。

« 第12回「お江戸あおば亭」 | トップページ | "寿限無銀行"が »

千早亭」カテゴリの記事