« 牡丹燈籠 | トップページ | 大誤算 »

2017年5月 6日 (土)

落語推理迷宮亭

book落語をネタにした短編推理小説集のようです。
 落語推理迷宮亭
落語と推理小説は昔から深い縁があった。
明治期、黒岩涙香が探偵小説を紹介する前に、かの大名跡、三遊亭円朝が、なんと翻訳ミステリーを高座にかけていたのだ。
また、大乱歩は英人落語家、快楽亭ブラックの探偵小説に注目、以後多くのミステリー作家が落語を題材にさまざまな作品を発表してきた。
本書は古典的名作から気鋭の秀作まで、ハズレなしの八編を収録!

« 牡丹燈籠 | トップページ | 大誤算 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事