« 超々高齢化と縮小均衡 | トップページ | 卑怯な気がする »

2017年4月11日 (火)

世界の国からこんばんは?

sunえっ?またやるの?
世界の国からこんばんは?
政府は、2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致を閣議了解。
誘致の正式決定を受け、博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)に立候補を届け出る方針。
官民あげて誘致活動を本格化させるとのこと。
25年の万博にはパリも昨年、立候補。
17年6月のBIE総会でプレゼンテーション(開催計画の説明)が始まり、18年11月に予定される総会で加盟国の投票により開催地が決まるそうです。
両総会で日本への支持を広げられるかが課題。
万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。
開催期間は、25年5月3日から11月3日までの185日間。
会場予定地は人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)での建設費を約1250億円、運営費を約800~830億円と想定。
来場者数は2800万人から3000万人を見込んでいる。
どうでもいいですが、「またやるの?」という気がします。
もう、ばかでかいお祭り騒ぎは受けない気がしますが・・・。
また、ロゴや会場やコストでトラブルになるような。

« 超々高齢化と縮小均衡 | トップページ | 卑怯な気がする »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事