« 天使ふたり | トップページ | アバッセ高田 »

2017年4月29日 (土)

落語九十九旅

bookちょっと高価?な気もしますが、注文してみようかと。
   落語九十九旅
落語というタイムマシンは、今はなき地名を伝え、ゆかりの事蹟を語り、土地柄やそこに生きた人々の姿を想像させてくれる。
そんな噺を掘り起こしながら、日本全国を訪ね歩き、その土地にまつわる物語を愉しむ99のエッセイ。
入門者も玄人も、名代の落語から高座で聴けない噺まで、名所・奇所・珍所を発見する旅の案内書。
この場合は、「九十九」と書いて「つづら」と読むんですよね。
「つくも」という読み方もありますが。

« 天使ふたり | トップページ | アバッセ高田 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事