« それぞれの | トップページ | 大統領罷免 »

2017年3月 9日 (木)

センスも品も最低

tv「サヨナラ、きりたんぽ」という題名のテレビドラマ新番組。
秋田県の郷土料理「きりたんぽ」を男性の下腹部に見立てたタイトルは下品で不適切だとして、県などがテレビ局にタイトル変更を求めたそうで、指摘を受けて、タイトルを変えることにしたそうです。
ドラマは某アイドルグループのメンバー演じる主人公が「サイテー男を成敗してしまう」内容。
主人公は「平成の阿部定」との記述があったことから、女性が恋人を殺害して下腹部を切り取った「阿部定事件」をイメージさせるためにきりたんぽを比喩的に使ったようですから、軽率でセンスも品もない愚行です。
きりたんぽの産地から「きりたんぽと関係ないドラマで使われることに不快感を覚える」などの声が上がるのは当然です。
言葉や映像が商売道具であるはずのテレビ局が・・・。
センスや品格もさることながら、多くの方々に対して失礼ですよね。
現場からの起案で、この題名を決裁した上層部のレベルが分かります。

« それぞれの | トップページ | 大統領罷免 »

巷談」カテゴリの記事