« ウサギとカメ? | トップページ | 夜明け »

2017年2月15日 (水)

これもまた信じがたい・・・

key世間には色々な人がいて、色々なことが起こるのはわかりますが、そんなことってあるという・・・。
某警察署に所属する40代の男性巡査部長が昨年末、既婚者であるにもかかわらず未婚の女性と結婚披露宴を開いたとして懲戒処分(減給)を受けていたそうです。
えっ?どういうこと?  
巡査部長は既婚者であることを隠して女性と交際し、昨年11月下旬ごろ、結婚式場で披露宴を開いた。
ところが、披露宴に巡査部長の親族が1人も参列しなかったことから、女性側の親族が不審に思い、巡査部長を問い詰めたところ既婚者であることを認めたという。
披露宴と同じ日に、巡査部長が自身の親族に「監禁されている」などと電話で助けを求めたため、驚いた親族が110番。
警察官が駆け付ける騒ぎとなって、問題が明らかになった。

私も、新郎新婦それぞれの親でしたが、いくら本人同士という時代でも、少なくとも双方の親ぐらいには紹介するものだと思うのですが・・・。
騙した男が最低ですが、騙された女性にも、もう少し慎重なというか、確認をする必要があったと思います。
披露宴に出席して、向こう側に誰も座っていなかった・・・、さぞや吃驚したことでしょう。
落語みたいですね。
悪いのは警察官、女性は警察・・じゃなくて軽率でしたね。
プライベートなこととはいえ、減給処分で良いのでしょうか?

« ウサギとカメ? | トップページ | 夜明け »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事