« 田舎の聴取テレビ局 | トップページ | 鎮火せず »

2017年2月19日 (日)

山焼き

impact山口県の秋吉台で、名物の「山焼き」の作業をしていた男性が煙に巻き込まれ、亡くなってしまったそうです。
山焼き
男性は火入れの作業をしていたとみられ、やけどしていたそうです。
火は恐ろしいです。
くすぶっているうちは大したことはありませんが、火勢が大きくなると、本当に手がつけられません。
お祭りで犠牲者が出て、イベントを自粛・縮小・中止したりになることもあるようです。
火は恐い!

« 田舎の聴取テレビ局 | トップページ | 鎮火せず »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事