« 歌丸師匠熱演の記事 | トップページ | ガッツリホルモン »

2017年2月27日 (月)

さくら野百貨店仙台店自己破産

impact仙台のさくら野百貨店を経営するエマルシェが、仙台地裁に自己破産を申請し、破産手続き開始の決定を受けたそうです。
売り上げ減少が主因ということですが、負債額は約31億円で、社員やパートなどの従業員約120人は全員解雇されたと。
私が初めて仙台に行って駅前に立った時に、最初に目に入ったのが、「丸光百貨店」でした。
通学するのに利用する市営バスの駅前のバス停も、この丸光百貨店の前の青葉通にありました。
親に仕送りしてもらうための口座を作ったのも、この建物の角にある、越後屋をルーツとする銀行の仙台支店でした。
vv
2006年2月期に193億2600万円の売り上げがあったが、郊外や近隣店舗との競争が激化。
人気ブランド「H&M」などテナント誘致に力を入れたが業績悪化に歯止めがかからず、16年2月期の売り上げは79億3900万円
まで落ち込み、4期連続の赤字となった。
同社は1946年創業の丸光が前身。
78年に丸光など東北の百貨店5社が経営統合して百貨店連合を設立。
大手スーパー、マイカル(旧ニチイ)傘下として「ダックシティ」「ダックビブレ」と社名を変更しながら東北で6店舗を経営した。
01年9月に経営悪化から民事再生法適用を申請。
02年9月からさくら野百貨店に社名変更して再スタートを切った。
05年4月に青森、北上など5店舗の経営を別会社に譲渡。
10年8月からエマルシェとしてJR仙台駅前にある仙台店のみを経営していた。
nn
・・・当時仙台には、今でもある仙台三越と藤崎、十字屋と丸光と、デパートが4つありました。
mm
この写真が、まだ仙台駅のペデストリアンデッキがない頃ですから、私が仙台に行った頃に近いと思いますが、仙台駅を背にして、青葉通を見ると、左側に「アイエ書店」と「仙台ホテル」、右側に「ミドリヤ」と「丸光デパート」がありました。
田舎者にとっては、物凄く都会に見えたものです。
懐かしいなぁ・・・。

« 歌丸師匠熱演の記事 | トップページ | ガッツリホルモン »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事