« 千早亭落語会のリーフレット | トップページ | 丁酉(ひのととり)正月の落語徘徊 »

2017年1月31日 (火)

呆れた給与明細

annoy怒りを通り過ぎて笑ってしまいます。呆れた給与明細
これがあの「ブラックセブン」の、問題の給与明細だそうです。
アルバイト代を受け取った際、給与明細には25時間分の2万3375円が記載されていたが、15時間分の現金しか入っていなかった。
手書きで「ペナルティ」「9350円」と書かれた付箋が、明細に貼られていた。
給与明細本体は、本来の金額が表示されているのですから、当然この金額を支払わなければいけないのは自明ですね。
付箋なんて、何の拘束力も公示力も、公定力もありません。
「ご褒美百万円プラス」と書いて貼れば、その金額がもらえるなら、太っ腹なコンビニだと褒められるのに。
こんなレベルのところで働いちゃあいけませんね。
こんな杜撰な店をフランチャイズにするコンビニチェーンの与信判断力もないということですよ。
恥ずかしい~!

« 千早亭落語会のリーフレット | トップページ | 丁酉(ひのととり)正月の落語徘徊 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事