« 酷寒 | トップページ | 桜開花予報 »

2017年1月25日 (水)

彩雲

cloud昨日の夕方、関東地方を中心に見られたカラフルなレンズ状の雲。
彩雲
正体は「彩雲」というそうです。
これも雲なんですね。
「彩雲」は、上空およそ10キロメートルの高い層にできる氷の粒でつくられた雲のことで、夕日が当たるとプリズム効果で鮮やかに見えるそうです。
昨日は、冬型の気圧配置が強まり、北西の季節風が日本海から山を越えたときに起きる波動の影響で、この彩雲がレンズ状になったということですが。
東名高速からもこんなふうに見えたようです。

« 酷寒 | トップページ | 桜開花予報 »

徒然」カテゴリの記事