« 奇跡の一本松 | トップページ | 人間の業の肯定 »

2017年1月30日 (月)

天神様まつり

drama落研の先輩で、「落語っ子連」で一緒に師匠のご指導を受けている「喰亭寝蔵師匠(三流亭越児さん)」の話題。
地元の新潟県柏崎で、落語道に邁進されていて、昨年の高座は20回以上だったそうです。
私がご一緒させていただく会は、せいぜい5~6回程度ですから、あとの15回は、地元での高座ということです。
jj
今月の7日には、地元の「椎谷観音堂」でのイベントで、高座を勤められたと聞いていましたが、その時の様子をお聞きすることができました。
天神様まつり
当日の演目は「初天神」ということで、非常にタイムリーで、大受けだったそうです。
天神様まつり
「椎谷観音堂ブログ」でも絶賛されています。
http://siiyacanon.blog3.fc2.com/blog-entry-334.html
寝蔵師匠は、一昨年だったか、仕事をめでたくリタイアされ、学生時代にその名をほしいままにした「名人寝蔵」から、今度は「越後の爆笑王」として活躍されています。
地元に密着して落語を演ることが出来るなんて、本当に羨ましく思いますし、名人芸をさり気なく聴くことが出来る地元の皆さんも羨ましい・・・。

« 奇跡の一本松 | トップページ | 人間の業の肯定 »

落研」カテゴリの記事