« 男の隠れ家 | トップページ | ゲス・オブ・ザ・イヤー »

2016年12月27日 (火)

富士川落語まちづくりプロジェクト

book東京かわら版の1月号で見つけました。
富士川落語まちづくりプロジェクト・「春風亭一之輔師匠と行く~落語「鰍沢」の舞台をめぐる旅」。
来年の2月18日(土)のイベントです。
mm
以前、柳家三三さんで同じような企画がありましたが、さらにパワーアップされたような気がします。
「鰍沢」という噺が有名になって、現富士川町(旧鰍沢町)にとっては、格好の町興しになっています。
ストーリーどおりに、青柳の昌福寺をスタートに、法論石から妙法寺というコース。
落語では、この後に雪の中を道に迷うのですが、今はそんなことはありませんから、鰍沢宿に下り、
地元の、私も何度か食べたことのある鰻屋さんに寄って・・・。
参加したい気持ちは山々ですが、どうも、東京から行く噺家さんを、わざわざ地元で聴くというのも、何か変な気がします。

« 男の隠れ家 | トップページ | ゲス・オブ・ザ・イヤー »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事