« 伊達直人 | トップページ | これも時代の流れか・・・ »

2016年12月 8日 (木)

ご褒美?

presentお歳暮の季節になりました。
私は、個人的には、こういう慣行が好きではなく、虚礼廃止主義者で、贈ったり、贈られたりは、さほど頻繁ではありません。
が、静養中の母は、以前から親しい方々に礼を欠かさずに続けて来ました。
田舎は、冠婚葬祭やら中元歳暮やらのお付き合いが派手です。
父が亡くなり、母も以前のような交友が出来なくなりましたが、さすがに「全部止めよう」とも言えないので、かなり限定して、お中元とお歳暮を、私が代わって手配しています。
以前は、ハムの詰め合わせなどの食品を贈っていたそうですが、私に代わってからは、ずっと「笹かまぼこ」を贈ることにしています。
今年も、昨日、いつもお願いしている仙台の老舗の蒲鉾店に、オンラインショップで手配したところでした。
ご褒美?
それに合わせるように、その蒲鉾店から「笹かまぼこ」が送られて来ました。
「格段のご愛顧を賜っているお客様へ」に宛てられていました。
この老舗は、創業81年になるそうです。
贈られて来た笹かまぼこは、実は、最初に実家の母宛に送られたようですが、不在のため戻され、担当者が確認の電話を実家に入れてくれたようですが、当然つながりませんでした。
何度目かに電話をしてくれた時に、偶然、先日の日曜日に私が帰省していて、電話をとることが出来て、私の自宅に転送してもらったという訳です。
今朝の朝食に、この笹かまぼこを1枚食しました。

« 伊達直人 | トップページ | これも時代の流れか・・・ »

徒然」カテゴリの記事