« 黄昏 | トップページ | 今年の漢字 »

2016年12月11日 (日)

ラジオ寄席

「この間、マッカーサーが来たと思ったら、もう師走。」って言うマクラを振るのは、確か柳家権太楼師匠だったでしょうか・・・?
ラジオ寄席
今夜の「ラジオ寄席」は桂文朝師匠の特集でした。
     ◇紙入れ                           桂文朝
     ◇三方一両損                桂文朝
やはりファンが多く、リクエストも多いんですね。
ラジオ寄席
私も大好きな噺家さんでした。 
寄席で爆笑させていただいた数少ない師匠です。
残念ながら若くして鬼籍に入られてしまいました。
1942年3月31日:東京生まれ。
1952年7月:山遊亭金太郎(二代目桂小南)に入門、タア坊。
1955年:山遊亭金時と改名。
1959年1月:桂小西と改名、二つ目に昇進。
1970年4月: 真打昇進、桂文朝に(推定三代目)。
1975年:文化庁芸術祭優秀賞受賞。
1978年:放送演芸大賞落語部門賞を受賞。
1985年1月:桂南喬、桂文生と、落語協会に移籍。
2005年4月:癌のため逝去。享年63歳。

物凄く有名という訳ではありませんが、春風駘蕩としたほんわりした温かさで、どんな噺でも演じてしまう器用さと堅実さを併せ持った師匠でした。

« 黄昏 | トップページ | 今年の漢字 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事