« 流三「人情八百屋」 | トップページ | ラジオ寄席 »

2016年12月18日 (日)

宛名書き

pen足を引きずりながら歩き、いつもの倍以上の時間をかけて帰宅しました。
宛名書き
稽古では正座しても痛まなかったのが不思議です。
帰ってから、母の年賀状の宛名書きをしました。
母が倒れてから、私と妹で手分けして宛名書きをして、母の知人らに年賀状を出しています。
3年前はかなり多くて大変でしたが、高齢になって、病気にもなって、交際の範囲も狭まりましたが、それでもかなりの数になります。
今年の年賀状をチェックすると、中には「高齢のため(年賀状は)今年で最後にします」と書いてある方も複数います。
家を離れて暮らしているの母のことを、気にかけてくだされ方には感謝を込めて、普段ご無沙汰している方には、たまには思い出してくださいという気持ちで。

« 流三「人情八百屋」 | トップページ | ラジオ寄席 »

家族・友人」カテゴリの記事