« ホノルルマラソン | トップページ | 試験は大丈夫? »

2016年12月13日 (火)

扇子っ子連稽古会

drama夕方のラッシュ時間で大混雑の電車で、千川駅に向かいます。
千早地域文化創造館には、いつもより早く着きました。
扇子っ子連稽古会
大三九さんが「お見立て」をやっているところ。
  ◇お見立て                      千早亭大三九
  ◇人情八百屋                   千早亭永久
  ◇鰍沢                             千早亭早千
扇子っ子連稽古会
「人情八百屋」は、日曜日に読み稽古したばかりで、あまり進歩はありませんが。
足が痺れました。
こんなこと、あまりないのに。
稽古不足ということでしょうか?
しっかり仕上げないといけません。
扇子っ子連稽古会
ところで、稽古場に、若い青年が1人座っていました。
見学に来た方かと思っていたのですが、吉窓さんのところに入門したお弟子さんでした。
圓生師匠の噺を聴いて噺家さんに憧れ、圓生師匠直系の圓窓師匠のところに来たそうですが、総領弟子の吉窓さんが預かることになったそうです。
9月に入門したそうですから、まだ見習いだと思いますが、「三遊亭小吉」を名乗っているそうです。
ただいま19歳。
若いって羨ましい!

« ホノルルマラソン | トップページ | 試験は大丈夫? »

千早亭」カテゴリの記事