« 演読 | トップページ | 霜月の落語徘徊 »

2016年11月30日 (水)

紀伊國屋寄席

event例年の落語の聴き納めにしている「紀伊國屋寄席」。
紀伊國屋寄席
今年もチケットを購入しました。
もう席の残りが少なくなっていて、かなり後ろの席しか空いていませんでした。
確か、去年もこの辺りだった気がします。
仕事納めの後に紀伊國屋ホールで落語を聴いて、今年の12回のプログラムをもらって帰り、大晦日を迎えるのが習いになりました。
五代目柳家小さん師匠が関わっていた落語会なので、年末は柳家の芝居になっています。
当代の小さん師匠とさん喬師匠が、隔年でトリを勤められます。

« 演読 | トップページ | 霜月の落語徘徊 »

寄席・落語会」カテゴリの記事