« 川内寄席グラフィティ3 | トップページ | ラジオ寄席 »

2016年10月30日 (日)

初恋の日

loveletter島崎藤村ゆかりの宿である長野県小諸市の中棚荘が制定したものだそうです。
1896(明治29)年のこの日、島崎藤村が「文学界」46号に「こひぐさ」の一編として初恋の詩を発表しました。
  まだあげ初めし前髪の
    林檎のもとに見えしとき
    前にさしたる花櫛の
    花ある君と思ひけり
         やさしく白き手をのべて
            林檎をわれにあたへしは
            薄紅の秋の実に
            人こひ初めしはじめなり
  わがこゝろなきためいきの
    その髪の毛にかゝるとき
    たのしき恋の盃を
    君が情に酌みしかな
           林檎畑の樹の下に
             おのづからなる細道は
              誰が踏みそめしかたみぞと
                  問ひたまふこそこひしけれ
「初恋の日」ですか・・

« 川内寄席グラフィティ3 | トップページ | ラジオ寄席 »

文化・芸術」カテゴリの記事