« 根津神社から谷中全生庵 | トップページ | 談亭志ん志師匠 »

2016年9月25日 (日)

柿乃家ピーさん

budトップバッターのピーさんは、東京出身の現役2年生部員。
柿乃家ピーさん
持ちネタは、今回ネタ下ろしの「しの字嫌い」を含めて3つだそうです。
この噺は、「し」と言ってしまうといけないので、かなり難しい噺だと思います。
圓生師匠の音源だそうです。
本人曰く「ツーアウト」だったそうです。
かなりプレッシャーもあったと思いますが、お客さまを掴み、会場を柔らかくしてくれました。
彼にアドバイスするとすれば、師匠がよく仰っているように、大きな声を出して演ることだと思います。
ちなみに、彼は、東大合格者が全国トップクラスの西日暮里にある名門進学高校の出身だそうです。
「どうしちゃったの?何故仙台に来ちゃったの?」。
我々の頃は、こういうパターンを「都落ち」と言いました。
「勉強嫌い」は「都落ち」。
「しの字嫌い」は・・・「途端オチ」かな?
都落ちをする人を「落人」と言いますが、落語を演る人も「落人」ではありませんか。

« 根津神社から谷中全生庵 | トップページ | 談亭志ん志師匠 »

落研」カテゴリの記事