« 見られている | トップページ | 徒然・・・ »

2016年9月14日 (水)

890hPa(ヘクトパスカル)?!

typhoon毎度台風の話題で恐れ入りますが・・・。
日本には影響なかろうと、記憶から消えようとしている台風が、とてつもなく大きいようです。
台風14号が、猛烈な勢力で台湾にかなり接近しているそうです。
中心気圧は何と890hPa、中心付近の最大瞬間風速は85メートル、最大風速は60メートルと、アメリカではいわゆる「スーパーハリケーン」と呼ばれるほどの勢力です。
台湾での被害が心配です。
台湾は中心に大荒れになっていて、南部にある西大武山ではこの半日で600ミリを超える大雨、玉山では38.5メートル、高雄市でも38メートルの最大瞬間風速を記録しているそうです。
この後、中国大陸に上陸する勢いですが、ここでもかなりの被害が出るでしょう。
先日の台風10号でも、岩手県や北海道に大被害をもたらした後、北朝鮮や中国東北部でも猛威をふるったようですが。
890hPa?!
ところで、日本を含む北西太平洋・アジアでは台風風またはタイフーン(typhoon)と呼ばれていますが、アメリカなどの北中米ではハリケーン(hurricane)、その他の地域ではサイクロン(cyclone)と呼ばれるそうです。
一方、台風16号は、3連休頃に接近・上陸しそうです。
台湾の人たちは、「タイフーン(大変)だ!」と声をハリケーン(張り込ん)で叫んでいますが、台風は、「サイクロン(さぁ行くぞ)!」とばかり、近づいています。

« 見られている | トップページ | 徒然・・・ »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事