« 初めて知った…… | トップページ | 夏休み終わり »

2016年8月16日 (火)

メダル獲得数

sports日本勢の活躍に沸くリオデジャネイロ五輪も後半戦。
日本のメダル数は26個となり、2008年北京五輪の25個を上回ったそうです。
大会前に掲げた「メダル30個以上」の達成ははっきり見えるが、もう一つの目標である「金メダル14個」は厳しい状況だそうです。
残り7日間でどこまで上積みできるか・・・。
前半戦を総括する場で日本選手団の高田裕司総監督は「まずまずの結果。100点満点中、80点」と合格点の評価を口にした。20点のマイナスは金メダル数が7個と伸び悩んでいるから。「柔道、競泳で、もう一つずつ(金メダルが)欲しかった」と話しつつも、一応の満足感。
史上最多38個のメダルを稼いだ前回の12年ロンドン五輪の金メダル数も7個で、今回は第7日に競泳・平泳ぎの金藤理絵が金に輝いた時点で並んだ。
北京のメダル数を抜いたのは、ロンドンでも第10日だったから、獲得ペースは順調といえる。
メダル26個は、ロンドン、04年アテネ(37個)、1984年ロサンゼルス(32個)、72年ミュンヘン(29個)、64年東京(29個)に次いで既に6位。Image_6
どうでも良いことだとも思いますが、人間て比べたり、競ったりするのが好きなんですね。

« 初めて知った…… | トップページ | 夏休み終わり »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事