« バカ者たち・・? | トップページ | OB落語会のリーフレット比較 »

2016年8月24日 (水)

OB落語会のプログラム変遷

event恋し家古狂師匠が、昭和46年に開催された「第3回OB落語会」のプログラムの写真を提供してくださいました。
古狂師匠、ありがとうございます。
何と、何と、手書きなんですね。
それに、達筆でもなく、真っ直ぐでもない、ふぞろい感が落研らしいのかなぁぁ。
OB落語会のプログラム変遷
  ◇子ほめ            東風亭梅香
  ◇目黒のさんま   二代目麻雀亭駄楽
  ◇一眼国           恋せ家乙女
  ◇粗忽長屋          走れ家駄馬
  ◇しわい屋          雪家こんこん
  ◇皿屋敷           南亭仁昼
  ◇狸さい            談亭志ん志
  ◇親子酒            愉し家弁痴
         仲入り・口上
  ◇厩火事       二代目内気家てれ生
  ◇悋気の火の玉   二代目多趣味亭狂楽
  ◇湯屋番           恋し家古狂
  ◇文違い           風流亭花鳥
  ◇品川心中(上)       多趣味亭こり生
・・・物凄い番組です。
出演者13名ですから、どれほど時間がかかったのでしょう。
演目も、皆さんそれぞれで、季節も噺がつくことも、あまり気にしていない様子。
参考までに、前回のプログラムは、私が制作担当でした。
「お江戸あおば亭」と同じコンセプトにしてあります。
両面印刷です。
nn
OB落語会のプログラム変遷
そして、下が今回のプログラムです。 OB落語会のプログラム変遷
それぞれ特徴があって面白いと思います。
特に、高座名などは、我が落研の歴史とセンスを物語るものだと思います。

« バカ者たち・・? | トップページ | OB落語会のリーフレット比較 »

落研」カテゴリの記事